Vol.29

 

これは、急な斜面にバックホウと呼ばれる建設機械をぶら下げて、掘削している状況です。
写真の掘削方法はセーフティクライマー工法という工法名で、危険な高所作業や急斜面の切り崩し、整形等がリモコンによる遠隔操作で行えます。
遠隔操作で機械を動かすことで、無人で安全に作業ができます。

 

リモコンは写真のようになっており、操作レバーが沢山あってゲームのコントローラーみたいですね!
オペレーターさんに話を聞くと、親戚内ではゲームをしてお金を稼いでいると思われることもあるみたいです(笑)

それでは、一日一日安全作業で頑張りましょう!

ホーム > Vol.29