Vol.37

現場では法枠の組立作業が進んでいます。
また、写真のように現場にはたくさんの竹が生い茂っています。
現場で足元をよく確認してみると、所々ぼこっと固い箇所がありました。
その正体は5月上旬に旬を迎える、タケノコ(竹の子ども)でした。

スーパーで並んでいるタケノコは外側の皮が剥がされカットされた状態で売られていると思いますが、下の写真のような自然な状態で成長しているタケノコはなかなか見られないので貴重な経験になりました。

ホーム > Vol.37