集水ボーリング工⑤ ―ケーシング引抜・孔口処理―

2020.6.2


集水ボーリング工は、
集水管を入れて終わりじゃないんです。

5.ケーシングロッド引抜
 掘った穴を崩れぬように守っていた役割が終了。
 ケーシングロッドを引き抜く。

6.孔口処理
 塩ビ管とセメントで集水管の先端を保護。

ようやく施工完了です!

1mの管を入れたり引き抜いたり
繰り返すだけで施工が簡単そう!
なんて、思いませんでしたか?

山の中がどうなっているのかわかりません。
うまく掘り進めることができないこともあります。

いろんな場面に遭遇して対処していく
職人さんの技術は、奥が深いです。

以上、集水ボーリング工の施工手順でした!

ホーム > KDJ(興和土木女子)サイト > はるかの現場レポ > 集水ボーリング工⑤ ―ケーシング引抜・孔口処理―