見えない的を狙え

2019.10.10


大口径排水ボーリング工では、地中を掘り進めて集水井と集水井の間を71mの排水管でつなげます。

目で見えない向こう側の集水井にどうやって接続するのか気になりますよね。

まずは、ボーリングマシーンを適切な位置に設置しなければなりません。

集水井の中はとても狭く、全体を撮ることができないので、簡単な図を描いてみました。

①方向を合わせよう!
測量をして、適切な方向を定めます。その方向に合わせて、ボーリングマシーンを設置します。

②角度を合わせよう!
ボーリングマシーンを水平な場所に置いてしまうと排水管も水平に進んでいきます。集水井にたまった水を排水管から次の集水井に流すために斜め下向きになるようにします。

これでボーリングマシーンの設置完了です!

ん??? ちょっと待った!

狙い通りまっすぐ掘っていけるの? もし曲がったら、方向や角度の調整をどうやってやるの?


その説明は、また今度。(図に書いてあるトランシットが気になりますね…)

ホーム > KDJ(興和土木女子)サイト > はるかの現場レポ > 見えない的を狙え