地下で巨大パズル

2019.8.19


夏季休暇明け、初投稿です(^^)/

今までの施工状況は

①自沈式でブロックを組み、②固定コンクリートでブロックを固定しました。

現在、何をしているかというと… 集水井の内部・地下でセグメントブロックを組み立てています! 井戸の中で組立?一体、どういうことなのでしょうか。

1個のセグメントブロックは、1周を6分割した大きさで、高さ1m,外周約1.9m,重さ約0.9tです。何段も組み立てていくことで、深さが増していきます。

1個ずつ井戸の中に降ろして、内側からはめていきます。内側からブロックをはめるためには、形に工夫が必要です。

単純に6分割しているのではなく、最後の1個がうまく入るように形が工夫されています。ブロックの上下左右をボルトで締めて設置完了です!

適切な位置にブロックをはめていく姿は、パズルのピースをはめていく様子と似ているように感じました。

ホーム > KDJ(興和土木女子)サイト > はるかの現場レポ > 地下で巨大パズル